自主基準登録制度の運用

登録の流れ

登録の流れは以下のフローチャートの通りです。

登録規約

本登録制度は技術委員会の規約に基づいて運用されています。

道路運送車両法の遵守を目的として、おもに自動車盗難発生警報装置やイモビライザーの適切な普及を図るため、国土交通省の定める「道路運送車両法 保安基準第43条の5盗難発生警報装置ならびに保安基準第11条の2第3項」に適合しているか否かにつき申請各社が試験を行い(試験機関に試験を依頼し)、試験成績証明書によって適合が認められた場合、当委員会において登録を行います。

【ご注意】

本登録制度への申請者は、日本国内に登記のある法人に限ります。
本工業会の指定検査場リンク先参照)において発行される保安基準適合証明書は、申請者名と同一名義である場合に限り、登録審査を行ないます。

以下から本登録制度の登録規約(PDF)のダウンロードができます。

PDF 書類をご覧いただくには、Adobe Reader(あるいは Adobe Acrobat)が必要です。
いずれもお持ちでない方は下記のリンク先より Adobe Reader をダウンロードしてご利用ください(無料)。

登録制度細則

本登録制度における自動車盗難発生警報装置およびイモビライザーの適合性試験を実施する際の細則を定めました。

以下から本登録制度の実施細則(PDF)のダウンロードができます。

登録申請料金表

本登録制度の利用にあたり、下記の登録申請料金を適用します。

申請にあたり、指定の口座に申請料金をお振込みいただき確認後、登録審査を開始します。

型式 申請者 登録料(消費税不要)
代表型式 全国自動車用品工業会正会員 15,000円
上記以外 30,000円
類別型式 全国自動車用品工業会正会員 5,000円
上記以外 10,000円

指定検査場

本登録制度においては、下記の試験場を「自動車盗難発生警報装置自主基準認定試験機関」として指定しました。

TÜV
社名:テュフラインランドジャパン株式会社
所在地:横浜市港北区新横浜3-19-5 新横浜第二センタービル【Google マップ
TEL:045-470-1850
IPS
社名:株式会社アイピーエス・コーポレイション
所在地:長野県上伊那郡辰野町小野春宮1878-1【Google マップ
TEL:0266-44-5200
UL
社名:株式会社UL JapanEMC事業部
所在地:三重県伊勢市朝熊町4383-326【Google マップ
TEL:0596-24-8116
Cosmos
社名:株式会社 コスモスコーポレイション
所在地:(本社・大野木試験所)〒516-2102 三重県度会郡度会町大野木3571番地2【Google マップ
TEL:0596-37-0190(営業直通)
 

これに関して、試験設備や試験委託に関する細則は下記よりPDFファイルをダウンロードしてご覧ください。

登録マーク・登録証明書(見本)

登録が完了すると、当工業会から正式な登録番号が発行されます。 また、製品には登録マークや登録証(下記見本画像)が添付されます。
この登録証を車検証と一緒に保管・提出することで、車検時の審査がスムーズに進みます。
※ただし、車検時の審査通過を保証するものではありません。

●全国自動車用品工業会自主基準登録証

登録制度用各種書類

本登録制度の試験依頼・登録申請用各種書類をご用意いたしました。必要に応じてダウンロードしてご利用ください。

<UPDATE 2011.06> 試験依頼・登録申請用書類を全面改定しました。

登録申請書類提出先

本登録制度の登録申請書類提出先は以下の通りです。

  • 全国自動車用品工業会 自主基準登録係
  • 〒102-0083 東京都千代田区麹町4丁目5番地 海事センタービル6階
  • TEL 03-6261-2973
  • FAX 03-6261-2974

登録済み製品リスト

本登録制度において登録済みの自主基準適合製品一覧表を掲載しました。
製品購入時などの参考にしてください。